活動予定

今年の予定  2022(2月9日更新)

 


ことしのサクランボ 産地は霜害で高い。小さくて貴重なサクランボ
 
2月1日
町内広報で34本のさくらオーナー等の募集開始
町内会・公民館・熊野那智神社・フレゴレス店に募集紙を配布・用意を
 
3月7日
 日本花の会からさくら苗木到着
 
2月~3月中
   新しく植樹のための場所確保と穴掘り。
 
3月9日午後
小学校卒業記念植樹 「華加賀美」1本 
そのあと 枯れたさくらの植え替え
3月19日(土)さくら植樹
さくら見守り隊出動 9時~11時半 熊野那智神社新駐車場
4月 プレート新規取り付け
 上旬  吉野山さくら守との交流
 
4月 2021年度会計監査
 
4月上旬 さくら開花・満開か
 
 
 
5月 消毒1回目
7月 来年度実施計画を策定
   不調なさくらの監視、植え替えを行う
   プレート 書き換えを
  草刈り・消毒を7月末に行う 繁茂したさくらの剪定は秋に
  新しく桜を開発した宮城農高と連携交渉
  やまゆりの増殖
        
 
 
8月 日本花の会に次年度さくら植樹計画および苗木提供を申請
   
12月  剪定
      
その他
今後は植栽場所の近くで立ち枯れが多いので緑化運動にも取り組む
熊野那智神社所有の高舘山頂付近にかえで・もみじ・さくら・ドングリを
 昔 熊野那智神社境内にはやまゆりが咲いていました。
 今は数えるだけ。
 夏の高温時に清涼感を。
 やまゆりの種子から開花には5年かかる。
 3月にはさくらの周辺に昨秋 収取した種をまきます。